代表挨拶

「老人ホームのエージングケアを考える会」を発足してから、たくさんの方々の笑顔を見ることが出来ています。

それは私たちにとって大きな励みになっています。私たちが関わった人たちを笑顔にしたいと願っているなか、逆に笑顔をいただいていることにとても感謝しております。

こういった取り組みにおいては、私一人の力では出来ないことです。多くの方々のお力を借りてこそ、当会が継続していくことが出来ているのです。おかげさまで「老人ホームのエージングケアを考える会」の会員数は現在も増え続けています。

私と同じ考えを持っているもの、更に進んだ考えを持っているものなど、様々な考えを持っている人たちがいるからこそ、この会はこれからも歩んでいくことが出来ると確信しております。